大学生の頃から居酒屋でずっとアルバイトをしていました。社会人になった今でも時々手伝っています。

居酒屋のアルバイトは将来役に立つ!

学生の頃より居酒屋でずっとアルバイトをしていました。

私は高校を卒業して地元を離れて1人暮らしをしながら大学に通いました。
学費と家賃光熱費は両親が出してくれとても感謝しています。
自分のお小遣いや生活費はなるべく両親に負担を掛けたくなくてアルバイトをしてやりくりしていました。
大学生になったばかりの頃に自分の1人暮らしのアパートから近い居酒屋でアルバイトをしました。
居酒屋でのアルバイトは夕方18時からで接客や色々な仕事をさせていただきました。
しかも、まかない付きなのでアルバイトに行けば夕食は実費がありませんでした。
少しずつ仕事を覚えて、次第に早く出勤して仕込まで手伝わせていただきました。
居酒屋で料理も覚え、1人暮らしに役立っていました。
アルバイト仲間も増えて毎日大学が終われば居酒屋で過ごしていました。

結局4年間アルバイトをさせていただき、オーナーからアルバイトの方々皆と仲良くなって家族のような雰囲気でした。
4年の時に就職が決まり、大学を卒業したので居酒屋でのアルバイトはやめてしまいましたが、今でも仕事帰りに寄っています。
地元を離れて始めての1人暮らしでの学生生活でそのアルバイトでの人間関係が有ったから超えられた事も多いです。
今、一人前の社会人ですが社会人としてのマナーも沢山教わりました。
今でも、居酒屋に大人数での予約などが入ったときには仕事が終わってからや休日に手伝っています。
地元に家族はいますが、1人で上京したこの場所での家族はアルバイトで知り合った仲間や、オーナーです。

関連サイト

Copyright (C)2017居酒屋のアルバイトは将来役に立つ!.All rights reserved.